そのページをご覧になりたいですか English?

QR コードとバーコード: あなたのレストランにはどちらが適していますか?

Doyo - DoYourOrder QR コードとバーコード: あなたのレストランにはどちらが適していますか?

目次

Arrow Down

ホスピタリティ業界の賑やかな世界では、顧客サービスと運用効率を向上させるためのテクノロジーの採用は、単なるトレンドではなく、必要不可欠です。さまざまなイノベーションの中で、QR コードはレストランのゲームチェンジャーとして浮上し、この特定のコンテキストでは従来のバーコードの有用性をはるかに上回っています。

レストランにおけるバーコードの限界

バーコードは、1次元デザインで、主に小売環境での在庫管理に適しています。情報を線形形式でエンコードするため、サプライチェーンを通じて製品を追跡するのには理想的ですが、レストランの動的な環境では不十分です。絶え間なく変化するメニュー、さまざまな価格、および詳細な製品情報の必要性を含むレストランの在庫の性質により、この業界ではバーコードはほとんど時代遅れになっています。

QR コード: ダイニング体験と運用効率の向上

QR コード (クイック レスポンス コード) は、レストランとその常連客の独自のニーズに応える、用途が広く動的なソリューションを提供します。これらの二次元コードは、膨大な量の情報を保存でき、さらに重要なことに、デジタルコンテンツに直接リンクできます。この機能により、レストランにはいくつかのメリットがあります。

1. Digital Menus: :QRコードは顧客をデジタルメニューに誘導できるため、価格のリアルタイム更新、写真の追加、アレルゲンのフラグ付けが可能になります。この柔軟性により、お客様は常に最新の製品や食事情報にアクセスできます。

2. Language Translation::QRコードを介してアクセスするデジタルメニューは22以上の言語に翻訳できるため、レストランは複数の言語で印刷されたメニューを必要とせずに、多様な顧客に対応することが容易になります。

3. Order Accuracy: ウェイターに手動で注文を入力する代わりにQRコードをスキャンさせることで、レストランは間違ったアイテムを間違ったテーブルに引き落とすなどのエラーのリスクを大幅に減らすことができます。これにより、効率が向上するだけでなく、注文の正確性が確保され、顧客体験が向上します。

4. Contactless Payments: :QRコードを使用すると、シームレスでタッチフリーの支払いプロセスが可能になり、顧客はクレジットカード、Apple Pay、またはGooglePayを使用して注文の前払いを行うことができます。この利便性は、特にCOVID-19のパンデミックをきっかけに、非接触型取引に対する消費者の嗜好が高まっていることと一致しています。

ホスピタリティ業界への影響

レストラン、カフェ、フード トラックでの QR コードの採用は、これらの企業が顧客とやり取りする方法に革命をもたらしました。メニューへのアクセスや支払いをタッチフリーで行う方法の提供から、注文の正確性と運用効率の向上まで、QR コードはホスピタリティ業界で非常に貴重なツールであることが証明されています。物理的な体験とデジタルな体験のギャップを埋める能力は、顧客満足度を高めるだけでなく、デジタル化が進む世界でレストランが成功するための立場にもなります。

Do Your Orderは、360 度レストランの POS プラットフォームで際立っており、QR コードとその変革力を業務の中心に据え、比類のない効率を実現しています。この革新的なプラットフォームは、リアルタイムの更新やアレルゲンフラグを備えたデジタルメニューから、多言語翻訳や合理化されたエラーのない注文プロセスまで、QR コードによって実現されるあらゆるサービスを活用します。クレジットカード、Apple Pay、Google Payなどのさまざまな方法で非接触型決済を容易にすることで、Do Your Orderは顧客の食事体験を向上させるだけでなく、レストランの運用効率も大幅に向上させます。レストランの運営のあらゆる側面に QR コードを組み込むプラットフォームの包括的なアプローチは、業界の進化する需要を満たすためにテクノロジーをどのように活用できるかを例示し、Do Your Order を備えたレストランがサービスと効率の最先端にいることを保証します。

よくある質問

さらに詳しく

4 分 読む

あなたのレストランのテーブルプランを作る時間を無駄にしないでください。代わりに番号付きのQRコードを使用してください!

レストランやバーテーブルに番号付きのQRコードを設定すると、多くの利点があります。

  • 間違ったアイテムを間違ったテーブルに請求することに関連するエラーを0.0%に削減します

  • ウェイターが間違ったテーブルにアイテムを配達する際のエラーをゼロから0.0%に減らします

  • デジタルテーブルプランの維持時間を短縮

  • 同じ番号のQRコードを使用して写真付きのデジタルメニューを表示し、8つの言

David Hernandez
01 10月 2022
1 分 読む

KDSとは何ですか、なぜ紙のチケットよりも優れているのですか?

今日のペースの速いレストラン業界では、効率と合理化された運用が成功に最も重要です。厨房業務に革命をもたらした技術の進歩の1つは、レストランのキッチンディスプレイシステム(KDS)です。従来の紙のチケットとは異なり、KDSはすべての注文を画面にデジタルで表示し、レストランに多くのメリットを提供します。この記事では、紙のチケットに対するKDSの利点と、切り替えを行うことが施設にとって賢明な動きである理由を探ります。


効率と調整:

Jennifer Lee
23 9月 2022
2 分 読む

なぜレストランは紙のメニューの代わりにデジタルメニューを使用する必要があるのですか?

クライアントが自分のスマートフォンを介してアクセスできるデジタルメニューは、どの電話やラップトップからでもリアルタイムで更新できます。これにより、レストランはリアルタイムの価格変更を行ったり、在庫切れの製品を一時的に非表示にしたりできます。また、数秒で新しい販売製品を追加することもできます。常にテーブルにメニューを置いておくと、時間を節約できます。クライアントは、サーバー/ウェイターがメニューを持ってきて読み始めるのを待つ必要はありません。その結果、テーブルの回転率も増加し、レストランによ

Jennifer Lee
15 9月 2022
12分 読む

深まる気候危機:レストラン業界への行動喚起

ここ数カ月、一連の憂慮すべき報告が、深刻化する気候危機の厳しい姿を浮き彫りにしている。ガーディアン紙は、記録的な暑さの2月、大西洋の循環システムの崩壊の可能性、再生可能エネルギーの導入ペースの不足など、いくつかの重要な問題を強調しています。これらの進展は、外食産業を含む社会のあらゆるセクターにわたる包括的な行動が緊急に必要であることを浮き彫りにしています。

記録的な暖かさと海洋の変化

Maria Sanchez
27 3月 2024
10分 読む

台帳とは?ホスピタリティ業界における台帳の理解

ペースが速く、進化し続けるホスピタリティ業界では、正確で包括的な財務記録を維持することは単に必要であるだけではありません。これは、成功するビジネス管理のバックボーンです。Do Your Orderは、取引報告と会計に重点を置いた主要なレストランPOSプラットフォームであり、ホスピタリティ部門に特化して調整された元帳会計の世界への洞察に満ちた探求をもたらします。賑やかなビストロやフードトラックから、壮大なホテルや活気あるバーまで、元帳を通じて金融取引を巧みに管理する能力が最も重要です。このガ

Do Your Order
26 3月 2024
12分 読む

ホスピタリティビジネスは卸売購入をどのように習得できますか:バー、カフェ、フードトラックの究極のガイド?卸売購買による環境の持続可能性の受け入れ

居心地の良いカフェからダイナミックなフードトラックまで、賑やかなホスピタリティの世界では、卸売りの仕入れの技術を習得することはゲームチェンジャーです。Do Your Orderの洞察に触発されたこのガイドは、大量の在庫購入を合理化し、顧客の期待に応えるだけでなく、それを超えることを目指すホスピタリティ企業向けに調整されています。チェックアウト</

Mark Wilson
25 3月 2024

始める準備はできましたか?